Part Time Job

いきなりですが…. みなさん 遊園地って,行ってますか?? どうも.Tattsumです. 先日の記事で,簡単に今までの自分を振り返りました! https://tattsum.com/2017/12/reflection/ これですね ここから紆余曲折あり,今はここで自分はアルバイトをしています. https://www.higasiyama.jp/amusement_park/ どーん はいここです. 東山動植物園は行ったことあるけど… え,遊園地があるなんて知らなかった… 名古屋の遊園地なんて大したことないんでしょ?? 動物園に併設されている遊園地なんてなんか… エトセトラエトセトラ… 実際自分もアルバイト求人を見つけるまで存在自体を知りませんでした… と言うか,動物園自体そんなに知りませんでした んー,辛い イケメンゴリラのシャバーニ,フクロテナガザルのケイジくんなどなど,聞いたこともありませんでした… (今では流石に色々と知っていますが…) バイトならではの中の人ということで,当ブログで遊園地のより良い楽しみ方というのを発信していこうと思います. ただ,これは所属する団体,組織等には関係なく,一種の個人的な見解であるということを予め,お知らせしておきます. 1. 平日はデビューチケット 平日に遊園地にこれるほどの時間がある大学生,たまたま仕事が休みになった社会人,時間があまりに余っているご老人などなど,東山遊園地はとてもお得に楽しむことができます!!! まず 入場料が大人500円!中学生以下は無料! 馬鹿高い,入場料は取られません,長島にある某テーマパークや,富士ほにゃららとは違ってです! 交通機関も東山線東山公園駅から徒歩3分以内,名古屋駅,栄駅から直通です! それだけで,動物園,植物園は超楽しめます! しかも,平日は大勢の人に囲まれることなく,自分のペースでいろいろなことが楽しめます! 遊園地のアトラクションに乗るには,指定のチケットを買う必要があります. 個人的に乗りたいものが1つや2つでしたら,その乗り物のチケットを買った方が安いのですが…3回以上乗ろうと思ったら断然 デビューチケットがお得です なんと3枚で500円!!! 通常,1つの乗り物に乗るには1人につき,110円,220円,330円のどれかがかかります. ジェットコースターやスロープシューターなどの人気遊具は330円です. 1回で1人につきですよ?? 3回乗ろうと思ったら,990円かかります. それがデビューチケットだと,500円でいけちゃいます. 490円もお得なのです!というか,もう一回分のデビューチケットを +10円 で買えちゃうくらいお得なんです. しかも,基本的に千葉にある某夢の国や,大阪にあるテーマパークと違い,待ち時間なく乗ることができます. 貸切なんてザラです. それなのに,わざわざ人数分のチケットを買ってとか,回数券を買ってとか,本当に無駄なんです. 毎回,勤務中にチケットを受け取る度にお金を多く落としてくれてありがとうなんて思ってしまいます. 2. くまさんコースター 小さい頃からジェットコースターに乗りたかったあなた. でも年齢制限とか身長制限とかで乗れないことが多いですよね?? 保護者同伴で何回も泣きべそを書いたりしませんでした?? 東山遊園地では小さい子でも十分に楽しめるアトラクションが多数用意されています. その中でもおすすめなのが, くまさんコースター です. 2歳から楽しめるジェットコースターです. しかも,普通のジェットコースターはコースを1周しかしないんですが,このくまさんコースターはなんと 2周 します. 場所は,遊園地の中でもおく方にありとても発見されにくいアトラクションで,見つけることができずに帰っていまう人もしばしば… ジェットコースターからモノレール列車の前を通って,フラワーストームの隣を通って行くか,くるくるキリンから続く坂を下って行くかで行くことができます. お客さんがこないとここを運転している担当者も相当辛いので,是非足を運んでください あれよあれよと書いているうちに記事が長くなってしまったので,土日祝日編はまた別の日に書きます. 是非一度,足を運んでみてください!!!

Continue reading

Reading

人生は20代で決まる. 人生は20代で決まる こんにちは Tattsumです. 皆さんはこの本を知っているでしょうか?? 私自身は,ぶっちゃけ知りませんでした. この本の著者はTEDのトークで,スーパースピーチ と呼ばれるほどの有名人らしいのです. メグ・ジェイ: 30歳は昔の20歳ではありません 上記のリンクに伝説となったスピーチが残っています! もし,まだ見たことがない人がいれば,ぜひ!! 特に 20代の人はぜひ 自分がどれだけ重要な時を,時間を,浪費していきているのかに気付かされます. まさか,自分でもここまで浪費しているものだとは思いませんでした. 仕事,結婚,出産とここまで深く考えている20代はどれだけいるでしょうか?? 少なくとも自分の周りにはいないと感じています. これは決して過小評価しているわけではありません. 著者はアメリカの心理学者,社会学者,そして,セラピストなので,登場する人物も統計の数値もアメリカのものが多数出てきます. だから,日本には関係ないじゃん!!なんて思うかもしれません… でもそれは間違いだって,気付くんです! 現在の日本は超高齢化社会に突入すると言われています. 言われているどころか,すでに片足を突っ込んでいると自分は思います. 結婚の晩婚化が進み,多くの人が独身のまま生涯を終えてしまう,30代,40代で初婚を迎える人が多くなっていています. それは生産人口の減少につながっており,また,一人一人の負担をかなり重くしていると考えられます. 今,将来について考えていますか? 5年後,10年後,20年後自分はどうなっていると思いますか?? 20代って言うとまず前半の方は大学生かと思われます. 大学院に進んで,修士課程,博士課程を取られている方もいると思います. それって,自分の意思で,自分の将来への投資で今の道に進んでいますか? ちゃんと 決断 はしましたか?? 決断とは,断つことを決めると言うこと. 選択する際にはいくつもの選択肢があると思います.決断とは,選ばないものを決めること.断つこと,すなわち,切り捨ていることを決定することです. 切り捨てると言うことは後に戻るなんてことはできません. 後悔したって,捨ててしまったものを取り戻すことはできません. だから,決断 って言うことはかなり重たいんです. この本の著者曰く,人生の重要な出来事の10個のうち,8個は20代にやってくると述べています. 重要な出来事を決断することを先延ばしにしていると,30代でその決断をすることになります. その時,自分は思い知るのです. 先延ばしにするんじゃあなかったと.あの時,決断しておくべきだったと. 誰もが,20代は可能性があるといいます.大きく羽ばたくチャンスであると.なんでもできると その意見は半分正解で半分が不正解な気がします. この本を読んで,それがよくわかると思います. 自分は何を望んでいるのか,どうなりたいのか,迷います. 自分も悩んで悩んで悩み続けています. でも,時間は刻一刻と進んでいくのです. 無限に思える時間は,有限でそれに気付いた時にはすでに手遅れなんです. だからこそ,自分はより深く考え,行動します. 一歩を踏み出さないといけないと何も始まらないからです. 現状維持はただの後退である. 一歩進むことによって,失敗したり,挫折するかもしれません. でも一歩進むしかないんです. そのことを忘れないでください.

Continue reading

Reflection

初めまして このブログにいらしていただきありがとうございます. 自己紹介しておきますね.私は愛知県の某大学に通っている大学生です. これを書いているころは大学4年生をしています. サークル活動に部活動,バイトに明け暮れていた大学生活だったんですが, 2年の終わりからいろんなことに手を出すようになりました. それが今このブログを書いている状況にもつながってくるのですが… まあ,何かのヒントになればと思い,ここに残しておきます. 大学入学とキラキラ大学生 今の大学に決めた理由は… ありません 単純に消去法でした もともと志望していた国立大学には受験戦争に敗退し,断念 テキトーにいくつかの私立大学を受けてその中で自分がこれだったらと妥協しました でも今現在,この選択をして後悔は全くしていません! 自分の好きなことが好きな時に好きな人たちとできているので, 自分は本当に恵まれているんだなと感じています. それはさておいて,大学生と言ったら…ってことをこの時一気にしました 飲み会で朝まで カラオケオール バイトだらけの生活 サークル 体育会系の部活 …etc etc なんか大学生っぽいなと今だから言えるんですが,そう感じることをたくさんしました 出会い 大学2年になって,講義もだんだんと専門的なことになり難しくなってきました. ある講義では同じ大学の院生の先輩がteaching assistantとして教えてくれました. その時にある先輩から 「これ面白いよ!」 この一言でした.本当にこの一言でこれまでの生活と変わった気がしました. 聞いたことがある人はいるかもしれませんが, Startup Weekend これに参加するよう先輩が誘ってきたのです. 言われた当初は怪しいセミナーかなんかか?なんて思っていたのですが,お世話になっている先輩のアドバイスでしたので, 参加することにしました. もう,コテンパンにされました笑 いやー,今思うと,もうちょっとできただろうと思いますけど(白目) php, uml, リーンスタートアップ,mvp, もう何が何だかでした でも自分はここでこう言った世界もあるんだなと知ることができました. 知らないことはあって当然,知らないなら聞けばいい. 特にこの業界のエンジニアの皆さんは,自分の知っている知識を披露できる場が少しでもあると 喜んで披露してくれます. 自分はそう言った人たちに囲まれて濃い濃いかなり濃い3日間を過ごすことになりました. 自分から行動 Startup Weekendを機に自分から知らない世界へとどんどん踏み込んでいきました. 名古屋のエンジニアさんが集まっているバーに行ったり,勉強会に参加したり,インターンに行ったりと. もう,とりあえず,なんでもしました.本当になんでも, バイトもやめて,インターン先で,Webの開発会社なのに,トイレ掃除を1日中やり続けるとか 新規事業立案とか,会計,簿記の勉強とか コーディングもしていきました. Ruby rails go swift Python とりあえず,興味があったもの全部に手を出しました. 学生団体の運営もしたり,Startup Weekendを自分で開催したりと時間がどんだけあっても足りないってくらいのことをしました. でもふと思ったんです.

Continue reading

Author's picture

Tatsuma Kano

これは個人的な発言であり、所属団体等を代表する発言ではありません

とある大学の学生

Japan